機械忍者

インターネット周りの事柄、子供の成長記録、グルメ情報など。まぁ適当に。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 秘技 『アドセンス狩り』 | main | MovableType3.1 発表 >>

子ども向け栄養ドリンク剤「こどもエスカップ」

エスエス製薬、子ども向け栄養ドリンク剤「こどもエスカップ」 - nikkeibp.jp - 医療

子供の頃から寝ずにガンバレということか。
「義務教育」とか「使命感」とか「日本人は働きすぎ」とか気にしすぎだろ。
自分は、インターネットを生業にしてて、ほぼ自分の会社という形態で仕事してるので、ほとんど就業時間など無いに等しい。
故に普段やることも押せ押せで、いろんな物の納品を行う前日とかはとことん忙しいので、精神、体力ともに疲労が激しい。


そんなときに役立つのは栄養ドリンク。
「ちょっと眠くなってきた」、「ちょっと風邪気味かな?」といった疲れや風邪の初期症状程度なら復活させてくれる・・・ってそんなん説明するまでもないですな。
そんな栄養ドリンクの子供用が出たそうです。



なんか、非常に切ない気持ちになった。

まず、昨今の「健康ブーム」に乗っかって、様々な健康食品が売れ、健康食品という名前だけを借りた嘘くさい物まで売れ、詐欺だーなんだーって、健康健康って言葉にみんなやられすぎじゃねーの?とか思う。
ただ医学やらなんやらで現代人の栄養バランス(主に食)の問題がかなり問いただされ、子供の栄養バランスも、やれ豆を食わないだの、やれ日本古来の食事がいいだの言われ、子供の栄養摂取にも親御さんは大変気を使うのであろう。



で、これってどうよ?

多分、子供の栄養バランスの悪さ改善、栄養補助をという観点から発売を決定したのではないだろうか。売上もある程度見込めると踏んでなければ発売には至らないはず。
この商品のプレゼンとかあれば是非聞きたいものだが、そんな昨今の健康ブームや「子供にも健康を」みたいな余計なお世話であるスローガンが掲げられていると思うとちょっと笑ってしまう。
また、「子供たちの健康がヤバイ」ってみんなが思っているところに付けこむ商売センスには畏敬の念、逆に倫理観には疑問の念を抱く。


まー、なによりも、自分が徹夜して仕事するときに「アリナミン」やら「リポビタン」やら「エスカップ」やらを飲むわけだが、
子供の健康を懸念するわりには「徹夜しろ」と言っているように聞こえるのは僕だけでしょうか。
雑記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

どうせ、いい方向には行かないのだから
諦めて
面白い方に行ってる
と考えると、楽になったりするw
眼鏡牛 | 2004/08/04 1:26 AM
んー、そうなんですけどねぃ。なんかよー、世知辛いねぇとか。なんとかかんとか。
機械忍者 | 2004/08/04 1:33 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cyborgninja.jugem.cc/trackback/82
この記事に対するトラックバック