機械忍者

インターネット周りの事柄、子供の成長記録、グルメ情報など。まぁ適当に。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 今さらAptana(インストール編) | main | WordPressデコトライズ:the_excerpt >>

Aptana使用感まとめ

aptanaのとりあえず結果報告を。
まず、DWの完全互換ってわけにはいきませんでした。

一長一短がありました。長短を並べますので、確認に使って下さい。
長所:

1. サイトの定義をカテゴライズすることができる
例:「大規模サイト」という形で「あっちの部署」と「こっちの部署」の定義を一緒に扱える

2. AdobeAir(旧Apollo)対応
今かなりホットな技術(2007年6月現在)

3. 自動アップデートがされる
Dreamweaverみたいにわざわざextensionとってこなくていい

4. プラグインいっぱい
オープンソースですから。

5. ウインドゥから2枚開くことができる
デュアルディスプレイだったら左右量画面で、ソース天国に。

6. ソース記述時のブラウザ対応参照(静的確認)
aptanaの
[ウィンドウ]メニュー→[設定]→Aptana→ブラウザ/ユーザエージェント で。
IE、Firefox、NN、Opera、Safariの5つ分確認できちゃう優れもの。

7. その他
・AJAX組むためのモジュールいっぱい
・ソースのハイライティング
・動作軽快



短所:

1. Dreamweaverみたいなテンプレートやライブラリ機能がない
プラグインであるかもだけど、デフォルトではない

2. IEのソースプレビューがAptanaに関連付けされる
メモ帳、Terapadで開きたい人はつらい。デフォルトで次へをたたきまくる人への罠。
レジストリ書き換えか、
aptanaインストール
ここのように4つめのチェックはずしてインストールで。

3. 解説とか全部英語
当たり前のように英語。日本語化しても重要なところは英語。
ヘルプも英語、プラグインも英語。何もかもが英語。


長所の 5 が凶悪です。やばい。開発者はうれしすぎる悲鳴。
ということでインストールしておいてもいいんじゃないかなという感じでした。
完全DW互換じゃないので、DWは残しておく必要がありますね。
インターネット関係 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cyborgninja.jugem.cc/trackback/282
この記事に対するトラックバック
人気の勢いはとどまる所を知らず、今や全国津々浦々に地方の風土や嗜好がはぐくんだ...