機械忍者

インターネット周りの事柄、子供の成長記録、グルメ情報など。まぁ適当に。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「METAL GEAR SOLID 3: SNAKE EATER 」発売日が12月16日に決定 | main | RSSフィードに広告を組み合わせたサービスが登場 >>

斑鳩 神動画2

以前紹介したのはダブルプレイ(一人で二人分やるプレイ)なのですが、
今回は普通に(普通じゃねぇんだけどさ)攻略している方のムービー。

動画:斑鳩HARD 攻略movie

AHAHA。

ほんとさ、こういう人たちの腕とか反応速度とかどうなっているんだろうね。
それぞれページ右の「ダウンロード」から動画がみれまっせ。

ぜひ。
ストーリーとか、ゲームの内容とか知らなくても、
とりあえずシューティングゲーム見たことある人はびっくりするはず。

「ええ?そこ抜けんの?」とか、「なんで画面の一番上にいくんじゃ!危ないじゃん」とか、思いますがやってる側は「へ?あれ、常識じゃないの?」とマニア街道一直線な台詞を吐くわけです。


とりあえずシューティング知っていれば面白い動画の紹介でした。
ちょっと重いけど、その価値ありです。


追記:
ごめんごめん、違った違った・・・。

ぇっと、説明をちゃんとします。シューティングを知っている人は大笑いできる。
こんなボスまでいけなくても楽しめます。


まず斑鳩ってシューティングゲームですが、「いかるが」って読みます。
んで、敵が撃ってくる弾には白いものと黒いものの二種類があるんです。
自分の機体も白と黒とがあって任意で反転できます。

機体と同色の弾(機体:白、弾:白) →吸収(変なゲージがたまる)
機体と違色の弾(機体:白、弾:黒) →シボーン(ゲージがたまるどころか死亡)

というシステムです。弾っていうのはレーザーだろうがペチっとくる弾だろうが関係なし。全ては色です。


ここまで理解したら、
まずはこれ。 →1面


なんとなくわかりましたでしょうか?なーるほどと思ったら
これで笑え。 →笑うしかない変なボス


これぐらいで「すげー」とか言っていると玄人さんに何か言われそうですが、すげーものはすげーと声を大にして!
ゲーム | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

スマン
良く知らないで話すが
このゲーム
自機に当たり判定は無いのか?
眼鏡牛 | 2004/09/27 8:04 AM
めっちゃあるんですけどねぇ・・・
人じゃねぇんすよw
機械忍者 | 2004/09/27 9:08 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cyborgninja.jugem.cc/trackback/128
この記事に対するトラックバック